やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

7月のきゃべつ

6月までは千葉・茨城産がメインだったが7月から
群馬の嬬恋の高原キャベツがメインになってくる。
月別の出荷量としてはきゃべつは5月頃が多いのだが
7月頃のきゃべつは値段が安くなりがち
関東で地場でもつくられるが
嬬恋の生産量が高いのもある。
嬬恋産のきゃべつ自体
寒玉系と春系両方ある。
炒めようの固いきゃべつと
サラダ用のやわらかいきゃべつ。
青果担当者は大体選んで発注できる。
小さい市場だとわからないが
大きい市場だと群馬の春系、寒玉と発注欄が別にある。
関東だとあと
東北の岩手産がでまわる。
主に春系。
夏、暑い時期なので
群馬の高原ものや東北ものになる。
7月から10月まで群馬・岩手となる。
これ以外にたまに北海道産もみられ
関西だと長野産も群馬産の次くらいにでまわる。

DVC00059_R.jpg
岩手産のきゃべつ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016年08月10日 17:04 ] きゃべつ | TB(0) | CM(0)

6月のスポット

6月にスポット的に売りたい商品
とうもろこし
中旬頃から100円で10ケースとかで売れてくる。
安さで一番売れるのは6月下旬。
7月中は100円くらいでAランク的に売り続ける。

ブロッコリー
関東物はほとんどなく
長野・北海道が中心。
北海道産も結構出てきて
150円売りも可能になってくる。
6月上頃~中旬は150~200円でスポット的に売る。
下旬は150円くらい。
7月になると120~150円売り
たまに無理すれば100円で売れることもあるかもしれない。
相場によく注意をしてスポット販売を心がける。
ブロッコリーとともにアスパラも。
7月は北海道産が中心になり
他の地域のがいったん休みになるので
相場が動きやすい。
200円売りから
無理すれば100円売りもできることがある。

ゴーヤ
地場では
6月の終わりころから出てきて
9月ころまである。
地場でたくさんでてくるのは
8月から9月。
地場でたくさんでてくるので
8月から9月は安くてもそんなには売れない。
6月7月もスポット的に売るとしても
無理のない数を

メロン
5月から8月くらいまで売れるもの。
6月に入ってからは相場に注意
中旬からは手ごろな値段のものがでてくる
そこそこ暑い日はメロンを
暑い日は紅小玉スイカを売る。

紅小玉スイカ
6月中旬頃群馬産で手ごろな値段のものを売り込む。
上旬も相場に気を付けてできるだけ売り込む。
茨城産や東北産の出方も注意。

オクラ
国産、できれば鹿児島産
他に高知産、沖縄産
7月からいくらか関東産が出てくる
6月上旬から150円以下で売れれば
無理すれば100円で売れるかも。
6月中旬頃は100円でいきたい。
8月は産地によって100円で行ける。

みょうが
6月上旬から150円以下で売れれば
6月中旬以降100円でいきたいところだが厳しそう。
7月の下旬ころから関東産がでてくる。

トマト
5月から結構安くなってると思うが
ひきつづき
徳用袋などで


関連記事
[ 2016年08月05日 16:26 ] メモ | TB(0) | CM(0)

7月の地場

なす、かぼちゃ、たまねぎ、きゅうり、ミニとまと
といった感じ。

6月はじゃがいも・たまねぎだったが
7月はじゃがいもが減りだいたい玉ねぎ。
今年はそれでも両方とも相場が高く
店の方でもそこそこ売れてた。
たまねぎは赤玉ねぎも結構見られた。

なすはみんな作ってる。
地場の売り場はあふれるほど
秋なすのために
8月の上旬頃
枝を切り剪定し
1ヶ月ほどで
秋なすが取れるようになる。
9月ちょっと過ぎで
再びナスの時期となる。
生産者によって
白ナスとかもつくってる人がいる。

南瓜は6月から関東産がでまわる。
7月は地場でもよく作られるようになる。
そうめん南瓜や
ピーナッツ南瓜など作ってる人も見かける。

きゅうりは6月から7月にかけて
7月下旬はだいぶ減ってきている。

ミニとまとは
とまとよりも作りやすく
この時期多い。

きゅうりは
7月から
ほとんど露地。
関連記事
[ 2016年07月25日 16:28 ] 地場 | TB(0) | CM(0)

7月の野菜

胡瓜が地場でもとれだし
価格が安くてもそんなには売れない。
後半東北物がではじめ、きゅうりの値段があがったが
7月は総じてきゅうりがあまり売れない。

トマトは値段がそんなに安くは無かった。
だいたいSサイズ4個300円。
売り上げアップをねらうなら
トマトで徳用袋のスポット販売。
6個袋でいく。
サイズは2L~SSなにを使ってもよい。

ピーマンは岩手産に

ナスはあまり安くならなかった。
地場でもナスは手軽にとれてたが
相場はあまり安くならなかった。
M5本200円売りくらい。

人参は千葉産から北海道産に

きゃべつは前半100円売りができたが
後半は150円売りくらい。
群馬産。
後半岩手産が出てきた。

レタスはだいたい長野産。

大根は前半青森産だったが
後半から北海道産。
青森産は今年も見た目がイマイチ。
北海道産になると見た目がよくなる。

カボチャはメキシコ産等の輸入物が終了する。
国産も関東地方のものが安くなる。
東北物もでてきた。
三浦の南瓜も後半出てくる。

ブロッコリーは北海道産が
後半安くなってくる。
150円売りもできた。

ねぎは夏ねぎで地場がつくりにくい。
しかし、それでも少ないので地場でチャレンジしようとしている人も少なくない。
夏ねぎは茨城の南西部で盛んに作られてるが
そんなには安くならない。
しかし、少し安くなるときもあるので
その時がスポットのねらい目。
Lサイズが3本で200円で売れれば
まあまあ。
これ以上の時が多い。
Lサイズ3本で150円で売れるときもあるかもしれない。

きのこ類は夏なので安い。
生産も安定してる。
しかし、品質に注意。

暑いときなので
生姜が少し高くなる。
みょうがは収穫量があがってくるので
安くなる。
130円売りが基本か。
地場のみょうがも後半見られてくる。

いんげんは6月よく出てたが
7月後半になると関東産は減ってくる。
九州、東北のが出てくる。

サヤは東北物
50g200円売り。

じゃがいもは茨城・千葉産。
九州のも少しはあり。
玉ねぎは
香川・兵庫。
栃木もいくらかあり。
地場はじゃが芋が減ってきた
玉ねぎは依然とあり。

ほうれん草は
群馬・栃木
200円売り。
小松菜は
120円売り。
意外と小松菜が売れる。



関連記事
[ 2016年07月20日 19:46 ] メモ | TB(0) | CM(0)

06/27のツイートまとめ

santousai

この時期おすすめのトマトは山形産。全体的に水分が多すぎず、糖度もある。なかにはいろんなものもありますが
06-27 10:34

関連記事
[ 2016年06月28日 03:10 ] twitter | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 11月 鮮度 返金 糖度 収穫期 おいしい 変色 レシピ  品種 安全性 収穫 返品 地場 新物 極早生 売り方 野菜 茶色 中生 ハウス 4月 保存  春野菜 とう立ち クレーム 原産地 苦い SKU サイズ 生理障害 ブランド こだわり 追熟 やわらかい レンジ 甘い 涼味 選果場 下ごしらえ 生食 保存方法 褐変 マルチ栽培 苦味 黒箱 美味しい 食べ頃 カビ 種まき 渋抜き  年間 ククルビタシン 糖化 原因 端境期 事例 酸味 植え付け あくぬき ダイエット 用語 露地 晩生 赤箱 今一番 浅漬け 焼き芋 サラダ 黒色 黒い おすすめ 1月 簡単 5月 そのまま食べ 初夏 黒い点 とうもろこし 6月 りんご グレード 業務メモ アク抜き JA 早生 うまい 特選 食感 クリスタル症 管理 とまと GW 田植え 切り替え 柑橘類 苦情 知識 青島みかん 水分 ナリンジン とうが立つ おつまみ 灰汁抜き 板ずり 腐り おやつ代わり ファスト 徳用袋 農薬 褐色 メロン 無漂白 漂白 蜜入りりんご 担当者  新もの 果点  れんこん 豆類 ビターピット 品質 ピーマン 白菜 南瓜 大根 きゃべつ さつま芋 ブロッコリー ししとう 輸入物   ゴマ症 撰果場 虫の追い出し方 雨よけ トンネル 誤表示 偽装 中身が透明 傷んだ 傷み 誤解 展望 トマト ようてい大根 種類 ゆで方 かたい 幸水 ほくほく 品揃え メモ 徳用 スポット 宇和島 モモ 無印   良品    三ケ日 皮が浮いてる ホクホク 赤土 干芋 新鮮 トウ立ち 行事 等級 高い 意味 砂地 障害 甘み 西宇和  促成 抑制 トリミング 熟度 蘇生 過多 栄養 不足 未熟 アク リコピン アミノ酸 放射線状 休眠期間 美味しい時期 エチレンガス グルタミン酸 薄茶 高温障害 仕事 低温障害 CA貯蔵 方法 MA包装 硫化アリル 2月 うまみ 高級 糖質 index 灰汁 えぐ味 違い おいしい時期 起源 イヌリン ピーク 盛りかご 基本 お盆 ストレス 果肉褐変 高値 あく抜き 贈答品 抑制栽培 促成栽培 漬け方 作り方 冷蔵庫 熊本 果肉 実の色 酸度 歴史早生 時間 ゆで時間 梅酒 フードパック 贈り物 塩もみ 今一番おいしい果物 ブルーム キュウリ 胡瓜 料理 斑点 エチレン もも ピリっとする しびれ 内部黒変 ばら色カビ病 うるみ果 期間 チップバーン 安口 カルシウム 種無し 炭酸ガス 種有り 薄い 硬い 成功例 抗酸化 安値 相場 特徴 予措 アルコール 入り数 1個売り 夏ねぎ 玉売り 新聞紙 茹で方 ゆでかた 生理現象 だいこん  個数 虫食い  ダイコン  きゅうり 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。