やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

由良早生みかん~静岡産

DVC00134.jpgDVC00137.jpg
こちらは「JAなんすん」の西浦ブランドの「由良早生みかん」。
糖度を測ってみたら11度~12度ありました。
今年はみかんの糖度が薄いので
そこそこ甘く感じました。
みかんの形が扁平ではなく、山型が多かったです。
他の野菜、果物でも同様なことがありますが
みかんは扁平が甘く、山型だと酸味が多い傾向にあります。
こちらもやはり酸味がありました。
しかし、甘みも多かったのでコクのあるみかんとなってます。
今出てる早生みかんが
大体どこも10度くらいですが
やはり「1度」とはいえ高いと
甘い感じがします。
12度~13度あったら
かなり甘いのですが
もうちょっとでしたね。

値段はかなりしました。
仕入れ価格でも
他の産地の普通のグレードのみかんに比べ「2倍」。
写真は5キロ箱のものですが
他の産地の10キロ箱と同じ値段でした。
安口はさらに半額の値段のもあります。
ということは安口に比べて4・5倍くらいの値段だということです。

去年は値段が高いみかんは比較的売れなかったと思います。
普通のグレードのみかんでさえかなりの糖度がありました。
13度は普通で15度あったのもあります。
グレードの高いみかんでも14~15度でした。
ただ高いみかんは「コク」がありました。
今年は普通のグレードのみかんの糖度がいまいちなので
グレードの高いみかんの糖度が良ければ
高い値段のみかんも去年よりは売れると思います。
関連記事
[ 2014年10月16日 14:49 ] みかん | TB(0) | CM(0)

甘いみかん~H26・1月版

どんなみかんが甘いの?
とは良く聞かれます。

今、うちで扱ってるみかんはどれも本当に甘いです。
というか、今年のみかんは大体甘いですね。
値段が普通くらいなものでしたら
例年ですとプレミアム級のみかんくらいに甘いものもあるかもしれないです。

12月の愛媛みかんですと
普通クラスのみかんは糖度が13度あればかなり甘いのですが
14・15度位のもありました。
普通クラスというのは1K(Mサイズなら10個)で400円前後。

1月のみかんは
ウチでは静岡中心に扱ってます。
品種は「青島みかん」。
産地的には「西浦みかん」
青島みかんというのは「極早生」とかと同じく、みかんの品種の名前です。
西浦みかんというのは産地の愛称です。
オレンジ色の箱の西浦みかんを取り扱ってます。
あと大井川みかん
すみません。この辺はまだ糖度をよく計ってないので、今度計って報告します。
しかし、このみかんも甘くておいしかったです。

他に山口、熊本、愛媛あたりのみかんが今、出てますが
その辺は食べてません。
しかし、今年は大体甘かったので、
その辺のも良いと思います。

基本的な甘いみかんの見分け方
甘いみかんばかりでなく
酸味があるみかんの方が好きという方もいますので
その辺についても書きます。

大きいものより小さいもの
小さければ甘みがつまって甘いことが多いです。
同じ産地のみかんなら小さいほうが甘いです。
しかし、人によっては大きい方が「おいしい」という人もいて
小さいからといってSサイズばかりがいいものではなく
Mサイズ、Lサイズもよいと思います。
数多く食べるならSサイズをお勧めし
基本Mサイズ、人にやるならLサイズをお勧めします。
LサイズあたりならSサイズに比べて甘みはそんなには変わらず、見た目も良いです。
LLサイズになると、ちょっと大味になるかもしれません。
LLサイズはたいてい安く売られてるので、これもまた数多く食べたい方に。

置いたとき、形が平べったいもの
他のものでも平べったいものは甘いていうものもあります。
山型だと、ちょっと酸味があるイメージがあります。
しかし、酸味がある方が好きという方も少なくないので
そのような方には山型がお勧めです。

ヘタの切った部分が濃い緑より薄い緑で小さめ
ヘタの切った部分が広いと太い軸で味が薄くなりがちだといいます。
また濃い緑でも硬い軸で味が薄くなりがちのようです。
みかんが木になってるとき
細くて薄緑の軸だと甘く
太くて濃い緑の軸だと薄いようです。

持ったとき皮が浮きすぎてないもの
皮は多少浮いてはいますが
浮きすぎてないもの
逆に多少浮いてないと
酸味があるかもしれません。

色が黄色よりもやや赤め
薄い黄色だと味が薄いようです。

菊みかん
見た目が菊のようにごわごわしてるもの

関連記事
[ 2014年01月23日 07:19 ] みかん | TB(0) | CM(0)

今年のみかんは甘かった

今シーズンの10月のはじめ
「今年のみかんは甘い」という題で記事を書きましたが
やはり甘かったですね。

人によって「違うんじゃない?」と思う方もおられるでしょう。
私も、甘いといってもウチで扱ってるみかんの範囲で言ってるので
日本全体のみかんが全て例年より甘いかというと、そうじゃありませんよね。

ウチで扱ってるみかんは本当に甘かったです。
例年だと糖度13度いけばよいほうなのですが
ウチでメインにしている西宇和みかんは13~15度もありました。

ランクの高いみかん
媛美月や蜜る、日の丸、味ピカ等がありますが
そのようなものではなく
Mサイズで10個入って400円で売られてる定番クラスのみかんで
糖度が13~15度ありました。
ランクの高いみかんも糖度的には変わらないのですが
やはり高いなりに糖度以外の部分、おいしさはもちろんありました。

人によってはもっと「酸味も欲しい」という人もいましたね。
こういうときは試食を出せば出しただけ売れます。
思い返せば、もっと試食を出せばよかったなとも思いました。

今シーズンは今のところイチゴの売り上げがいまひとつですが
みかんが売れたので果物の売り上げとしてはまあまあでした。
関連記事
[ 2014年01月09日 20:03 ] みかん | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 返金 鮮度 11月 収穫期 糖度 おいしい 変色 レシピ 品種  安全性 収穫 返品 地場 極早生 新物 売り方 野菜 茶色 中生 4月 ハウス 春野菜 サイズ  保存 SKU やわらかい 生理障害 クレーム ブランド 苦い 原産地 とう立ち こだわり 追熟 楽天 褐変 下ごしらえ マルチ栽培 甘い 選果場 レンジ 保存方法 涼味 美味しい 苦味 生食 黒箱 用語 露地 赤箱 晩生 年間 渋抜き 業務メモ 早生 入り数 個数  酸味 端境期 今一番 5月 あくぬき 簡単 浅漬け JA おすすめ 初夏 ククルビタシン 事例 食べ頃 カビ サラダ アク抜き 6月 原因 ダイエット 糖化 黒色 特選 りんご 黒い グレード 種まき 1月 黒い点 焼き芋 そのまま食べ 植え付け とうもろこし うまい 美味しい時期 南瓜 高温障害 宇和島 豆類 中身が透明 エチレンガス 誤解 偽装 無漂白 漂白 白菜 クリスタル症 低温障害 傷んだ 傷み れんこん さつま芋 2月 ししとう おつまみ ブロッコリー 水分 輸入物 イヌリン 知識 フードパック 食感 柑橘類 誤表示 ナリンジン 腐り 板ずり 仕事 青島みかん 硫化アリル 灰汁抜き 苦情 メロン 褐色 蜜入りりんご 担当者 ようてい大根 幸水 ほくほく きゃべつ リコピン アミノ酸 とうが立つ  種類   大根 新もの  かたい ゆで方 グルタミン酸 品質 スポット ビターピット ピーマン 方法 薄茶 ゴマ症 MA包装 撰果場 サン CA貯蔵 果点 虫の追い出し方 農薬 品揃え メモ 徳用 放射線状 徳用袋 展望 雨よけ トンネル 休眠期間 9月 ピーク 西宇和  ストレス 果肉褐変 成功例 抗酸化 甘み 違い 促成 抑制 砂地 意味 障害 安値 相場 種無し カルシウム 種有り 炭酸ガス  アルコール チップバーン 安口 特徴 予措 おいしい時期 硬い 薄い 栄養 不足 ホクホク 赤土 干芋 新鮮 トウ立ち 行事 未熟 アク 糖質 うまみ index えぐ味 灰汁 皮が浮いてる 三ケ日 高い 等級 熟度 トリミング 過多 蘇生     無印 良品  虫食い  ばら色カビ病 しびれ 内部黒変 斑点 塩もみ 料理 ピリっとする エチレン 梅酒 漬け方 みかん モモ もも 贈り物 今一番おいしい果物 田植え GW 管理 切り替え おやつ代わり ファスト とまと トマト ブルーム 高級 胡瓜 キュウリ きゅうり 作り方 促成栽培 玉売り 1個売り 新聞紙 ゆでかた 期間 茹で方 夏ねぎ 生理現象 基本  お盆 ダイコン だいこん うるみ果 実の色 贈答品 冷蔵庫 あく抜き 高値 抑制栽培 熊本 時間 酸度 果肉 盛りかご 歴史早生 ゆで時間 起源