やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

いろいろ高くなってきました 2016.09.29

物によっては市場に大変少ないか無いということも
でてきてます。
DVC00241.jpg

人参は相変わらず高いです。
Mサイズ3本袋で売値250円くらい。
レタスも高いです。
1個200円~300円。
原価はこれ以上の市場もあります。
しかも注文通りの数がくるかどうか。

たまねぎ、じゃが芋は例年より少し高い程度。
ただタネイモも少ないようなので
長期的に微妙に高い値段となりそうです。
あるいは来年の春頃、かなり高くなるかもしれません。

葉物もさらにあがってます。
雨でよいものがとれないでいます。
1袋250円~300円で売るところも出てくるかもしれません。
200円だと安いほうかもしれません。
ほうれん草、小松菜、みず菜、チンゲン菜
だいたいみんなそうです。

きゃべつが落ち着いてきてます。
150円くらいか。

きゅうり、トマトも少し上がってます。
関連記事
[ 2016年09月29日 22:44 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

トマトのサイズと入り数

トマトの重さや量について
トマトの箱に2種類ありまして
スーパーの売り場で売ってる小箱と
市場で流通している4キロ箱。
小箱はだいたい1キロ~1.5キロ、2キロとあります。
小箱にもサイズが書いてありますが
4キロ箱と大体同じくらいの大きさだと思います。
あるいは4キロのより少し小さい気もします。

そして4キロの箱。
小箱は正方形かちょっと長方形で片手で乗ります。
4キロ箱は長方形で片手に乗るのは難しいくらいの大きさです。

北海道産はちょっと変わったサイズになりますが
とりあえず標準的なものを
だいたい大きいのは2Lサイズからはじまります。
これより大きいものもあるかもしれませんが
トマトはだいたい2Lから
これより大きいとA品というよりBやC品ぽくなってきます。
とまと2L4キロ入りは
だいたい15・6個入ってます。
Lサイズ
18か20個ですね。
Mサイズ
24個
Sサイズ
28個~30個
SSサイズ
32個
だいたいこの辺
3Sサイズってのもありますが
これもA品でなくB品っぽくなってしまう。

関連記事
[ 2016年09月28日 23:09 ] トマト | TB(0) | CM(0)

8月のスポット

8月スポット的に売れるのは
果物だと小玉のもの。
お盆でいろいろ売った後は
小玉で安いのも売れる。
もちろん小玉ばかりではいけない。
梨の小玉、桃の小玉。

8月下旬だと
きのこ類を目立つところで売る。
だんだん涼しくなるので
しかも
きのこの値段はこの後どんどん高くなっていくので
安いうちに売る。

北海道のじゃがいも、玉ねぎも売れてくるので
このへんもだんだんと前面に。
あと人参。
お盆後ちょっとお休みになるが
その後の8月下旬は
野菜・果物ともに
いろいろと売れてくる。
関連記事
[ 2016年09月28日 14:34 ] メモ | TB(0) | CM(0)

8月の地場

8月も
ナスが多い。
ゴーヤもでてくる。
レタス、サニーレタスもそこそこ。
ピーマン、ししとうもいくらか。
かぼちゃは相変わらず多い。
冬瓜も。
ミニトマトも結構な量。
関連記事
[ 2016年09月28日 14:24 ] 地場 | TB(0) | CM(0)

金ごま

金ゴマはだいたい5月に種をまき
6月に植えつけ
9月ころ取れ
干して
10月頃でてくる感じ。
関連記事
[ 2016年09月28日 14:10 ] 野菜 | TB(0) | CM(0)

9月の地場

9月の地場はかなり少ない
下旬、きゅうりがいくらか出てくる。
ピーマンがちらほら
葉物はモロヘイヤ、空芯菜

ナスは上旬そこそこ出てた。
秋なすを出す人も
夏のなすの延長の人もいる。
中旬、下旬になると
秋ナスしかなくなってきた。

大根、レンコン辺りもでてきた。

この時期は夏、暑い時期に種をまいたものがでてくるので
なかなか無い。
しかも台風があると
さらに先にのびる。
9月中に種をまいたりできれば
10月の後半いろいろと出てくる。
11月は地場の強い時期。
葉物をはじめ
いろいろなものがでてくる。

今年は9月、北海道に台風が来た。
増水で氾濫した箇所が多く
たまねぎ、じゃがいも、にんじんが結構やられた。
特に今、にんじんが高い。
これだけでなく
地場の人たちの話によると
タネイモまで入手困難になってきているという。
ここら辺の地場の方のじゃがいものタネイモは
やはり北海道産のじゃがいもを使うらしい。
となると
来年の地場のじゃがいもはかなり減るのでは。
いつも店の方のじゃがいもは
地場のが出てきて
全然売れなくなるが
来年の場合は状況が変わるかもしれないから
注意しておいたほうがいい。

関連記事
[ 2016年09月28日 14:08 ] 地場 | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 返金 鮮度 11月 収穫期 糖度 おいしい 変色 レシピ 品種  安全性 収穫 返品 地場 極早生 新物 売り方 野菜 茶色 中生 4月 ハウス 春野菜 サイズ  保存 SKU やわらかい 生理障害 クレーム ブランド 苦い 原産地 とう立ち こだわり 追熟 楽天 褐変 下ごしらえ マルチ栽培 甘い 選果場 レンジ 保存方法 涼味 美味しい 苦味 生食 黒箱 用語 露地 赤箱 晩生 年間 渋抜き 業務メモ 早生 入り数 個数  酸味 端境期 今一番 5月 あくぬき 簡単 浅漬け JA おすすめ 初夏 ククルビタシン 事例 食べ頃 カビ サラダ アク抜き 6月 原因 ダイエット 糖化 黒色 特選 りんご 黒い グレード 種まき 1月 黒い点 焼き芋 そのまま食べ 植え付け とうもろこし うまい 美味しい時期 南瓜 高温障害 宇和島 豆類 中身が透明 エチレンガス 誤解 偽装 無漂白 漂白 白菜 クリスタル症 低温障害 傷んだ 傷み れんこん さつま芋 2月 ししとう おつまみ ブロッコリー 水分 輸入物 イヌリン 知識 フードパック 食感 柑橘類 誤表示 ナリンジン 腐り 板ずり 仕事 青島みかん 硫化アリル 灰汁抜き 苦情 メロン 褐色 蜜入りりんご 担当者 ようてい大根 幸水 ほくほく きゃべつ リコピン アミノ酸 とうが立つ  種類   大根 新もの  かたい ゆで方 グルタミン酸 品質 スポット ビターピット ピーマン 方法 薄茶 ゴマ症 MA包装 撰果場 サン CA貯蔵 果点 虫の追い出し方 農薬 品揃え メモ 徳用 放射線状 徳用袋 展望 雨よけ トンネル 休眠期間 9月 ピーク 西宇和  ストレス 果肉褐変 成功例 抗酸化 甘み 違い 促成 抑制 砂地 意味 障害 安値 相場 種無し カルシウム 種有り 炭酸ガス  アルコール チップバーン 安口 特徴 予措 おいしい時期 硬い 薄い 栄養 不足 ホクホク 赤土 干芋 新鮮 トウ立ち 行事 未熟 アク 糖質 うまみ index えぐ味 灰汁 皮が浮いてる 三ケ日 高い 等級 熟度 トリミング 過多 蘇生     無印 良品  虫食い  ばら色カビ病 しびれ 内部黒変 斑点 塩もみ 料理 ピリっとする エチレン 梅酒 漬け方 みかん モモ もも 贈り物 今一番おいしい果物 田植え GW 管理 切り替え おやつ代わり ファスト とまと トマト ブルーム 高級 胡瓜 キュウリ きゅうり 作り方 促成栽培 玉売り 1個売り 新聞紙 ゆでかた 期間 茹で方 夏ねぎ 生理現象 基本  お盆 ダイコン だいこん うるみ果 実の色 贈答品 冷蔵庫 あく抜き 高値 抑制栽培 熊本 時間 酸度 果肉 盛りかご 歴史早生 ゆで時間 起源