やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

茨城産みおぎピーマン

DVC00023.jpg
茨城産ピーマンが再び多く見かけるようになりました。
8月は岩手
12月~2月は宮崎をよく見かけることになりますが
茨城産ピーマン自体は一年中でまわってます。
1月頃植え付け
3月~7月まで収穫する半促成型の春ピーマン。
6月~7月に植え付け
8月~12月まで収穫する抑制型の秋ピーマン。
9月に植え付け11月~翌7月まで収穫する温室ピーマン。

ピーマンの原産地は中南米。
しかし高温と多湿を嫌います。
中南米原産であるので
旬は夏ですね。
露地でも夏によくとれます。
ピーマンは樹勢が強く長期間にわたって収穫できます。
しかし、同じ一年に春、秋と連作は難しいです。
ピーマンも連作が難しい野菜の一つです。
茨城の南東部は砂地が多く、
砂地だと連作が可能になるようです。
しかも砂地は水はけが良いので病気にもなりにくくなり
砂地は日中は暑く夜は涼しく
暑くなりやすいが冷めやすいので
寒暖の差が大きいので甘いピーマンができやすくなります。
露地ですと5月に植え付け10月までとるのが関東地方ですと一般的なので
5月~7月は茨城産の出荷量は圧倒的です。

他の地域のピーマンに比べて
特に5月くらいですと
やわらかく
甘さもあります。
炒めるより
サラダにむいてますね。

関連記事
[ 2014年10月29日 11:00 ] ピーマン | TB(0) | CM(0)

熊本産メロン

メロンシーズン最初に出てくるのが
熊本産ですね。
アールスメロンは
一年中大体でていますが
値段の上がり下がりがあります。
主に9月上旬から1月上旬までです。

アンデスメロンは3月下旬から
5月中旬です。
ハウス物ですと
12月から
1月に出てくるのもあります。

赤肉メロンであるクインシーメロンは
4月上旬から5月下旬。
ハウス物で12月出るのもあります。

最近人気なのが
肥後グリーン。
4月下旬から
6月下旬まで。


参考
JA熊本市野菜選果施設
JA熊本うき
関連記事
[ 2014年06月18日 08:34 ] メロン | TB(0) | CM(0)

桃2014.6月上旬

もう、ももの出てない青果売り場はないと思います。
今のところ、九州産が多く出回ってます。
品種的には日川白鳳などです。
山梨産のハウス物でも白鳳がでまわってます。
日川白鳳は白鳳からつくられた品種です。
そこそこな値段のものでも、小さいのが2個で400円~600円くらいでしょうか。

味は
まあまあでしょう(笑)。
中にはおいしいのもあると思います。

今月中旬まではハウス物が中心です。
ハウス物は2月の降雪の被害があり
ちょっと少ないようです。
しかし下旬頃から
露地物もでまわり
これが生育順調らしいので
値段も落ち着いてくると思われます。

露地物は
今月の真ん中ちょっとすぎあたりから
「ちよひめ」「はなひめ」
26日以降くらいから
「日川白鳳」がでてきます。
日川白鳳は桃の中でもメインな品種です。
でまわってる期間は
5月の下旬から7月いっぱいまで
白鳳は5月下旬から8月中旬頃まであります。

私自身、今年の桃はまだ
ちゃんと味見してないので
まずいともうまいとも言えません。
上のほうで「味はまあまあ」と言ってますが
これは聞いた話です。
ちゃんと味見して報告したいと思います。
関連記事
[ 2014年06月05日 18:03 ] | TB(0) | CM(0)

群馬産胡瓜

売り場でたまに
「群馬産きゅうり」と見かけることが多いでしょう。
個人的に私、群馬産の胡瓜が好きです。
中でも館林産は東京の市場でも人気のある産地です。
全国的に見ても
宮崎産と一、二位を争う産地です。
その群馬の中でも
館林・板倉の胡瓜のシェアは大きいです。
館林・板倉地域では古くからきゅうりの栽培が行われ
戦後、トンネル栽培
昭和40年代ハウスによる促成栽培が盛んになり
産地となりました。
しかし、ここでも生産者は減ってます。

胡瓜の旬は
6月~9月ですが
この時期の群馬産は意外と少ないです。
特に7月と8月は少ないですね。

群馬の胡瓜は9割が施設栽培といわれてます。
ハウス等での栽培です。
1月から6月までは促成栽培
9月から11月までの抑制栽培
の2作型がメインとなってます。
6月~9月の旬の時期の露地栽培は1割といったところでしょうか。
促成栽培というのは本来6月~9月採れるところを
ハウス栽培で早く植えて早く収穫できるようにしたものを言います。
抑制栽培というのは逆に
6月~9月とれるところを
遅らせて植え、遅らせて収穫できるようにしたものを言います。

同じ生産者のハウスで1月~6月と9月~11月収穫しているところもあります。
12月ハウスの準備をし
12月下旬きゅうりの苗を定植し
1月下旬から収穫し
6月いっぱいまで
7月からハウスの準備をし
8月の下旬に苗を定植し
9月下旬から収穫し
11月いっぱいまで。
一年中やることがありますね。
収穫期は大変ですが
準備の時期は毎日仕事というほどではないようです。

6月~9月が露地で家庭菜園でも作りやすいのですが
多くの人が6月~9月ばかり収穫すると
その時期は格安になってしまい
他の時期は高すぎるものとなってしまいます。
本来は6月~9月のものなのですが
こうして栽培時期を散らせば
年間を通して安定した量、価格で提供されるようになります。

それでも相場の動きはありますよね。
ここ半年で
とれない時期は3本で300円で売った時もありましたし、
今のところですと
3本で100円で売ってたりします。

宮崎産や千葉産は周年でとれると紹介されてます。
群馬産胡瓜も周年で見られるのですが
12月と7.8月はあまり見かけないかもしれません。
7・8月は露地くらい。
12月はせいぜい上旬くらいか。
生産者によって収穫期がずれて、
群馬産があったりなかったりになります。
そのため周年とは紹介されてないことも多いです。
関連記事
[ 2014年06月05日 17:42 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

ハウス栽培、トンネル、雨よけの違い

ハウス栽培は「ハウス」という施設を使ったものです。
温度を上げることが可能です。
下の図の①だとします。



トンネルは上の図の②になります。
作物を簡単に覆っただけになります。
ハウスはお金がかなりかかるので
せめて覆うだけでもという感じです。
温度を上げることは基本できないです。

雨よけは③です。
トンネルは完全に作物を覆いますが
雨よけは雨さえ避ければ良い形になります。
トンネルよりお金がかかりません。

で「露地物」はこれらを使わない普通のやり方です。
たいていハウス物に対して露地という言葉を使います。
関連記事
[ 2013年10月05日 05:35 ] メモ | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 11月 返金 鮮度 糖度 収穫期 おいしい レシピ 変色 品種  安全性 収穫 地場 返品 新物 売り方 極早生 保存 4月 中生 サイズ 野菜 茶色  ハウス 春野菜 SKU 生理障害 追熟 こだわり やわらかい 楽天 とう立ち 原産地 クレーム 苦い ブランド 早生 生食 サラダ 甘い 黒箱 マルチ栽培 保存方法 レンジ 選果場 涼味 下ごしらえ 苦味 褐変 美味しい 5月 そのまま食べ 渋抜き 赤箱 カビ 食べ頃 用語 今一番 露地 入り数 ダイエット 酸味 あくぬき 黒い点 端境期 事例 ククルビタシン 糖化  晩生 JA 原因 年間 とうもろこし 個数 浅漬け 初夏 6月 うまい アク抜き おすすめ グレード 1月 黒い 焼き芋 りんご 業務メモ 植え付け 種まき 黒色 特選 簡単 管理 灰汁抜き とうが立つ トマト ナリンジン おやつ代わり きゅうり 切り替え 板ずり 白菜 ピーマン 食感 GW 腐り 水分 おつまみ ファスト とまと 柑橘類 ビターピット 田植え 知識 品質 青島みかん 南瓜 大根 誤解 ゆで方 かたい   種類 ようてい大根 ブロッコリー さつま芋 ほくほく 幸水  新もの 豆類 れんこん メロン 漂白 農薬 褐色 果点  担当者 蜜入りりんご スポット 徳用 無漂白 偽装 誤表示 撰果場 傷み 傷んだ クリスタル症 きゃべつ 宇和島 中身が透明 輸入物 ゴマ症 徳用袋 品揃え メモ ししとう 展望 キュウリ 虫の追い出し方 雨よけ トンネル 苦情 梅酒 トウ立ち 行事 新鮮 皮が浮いてる 三ケ日   干芋 ホクホク えぐ味 index 灰汁 アク 赤土 未熟 無印 良品 不足 過多 栄養 抑制 砂地 促成 蘇生 トリミング    等級 熟度 高い 糖質 うまみ MA包装 CA貯蔵 低温障害 方法 薄茶 アミノ酸 グルタミン酸 高温障害 仕事 カプレーゼ 作型 みかん サン フードパック 9月 リコピン 放射線状 お盆 盛りかご 基本 おいしい時期 高級 違い ピーク 起源 エチレンガス 休眠期間 美味しい時期 硫化アリル イヌリン 2月 意味 障害 贈答品 冷蔵庫 熊本 あく抜き 高値 促成栽培 抑制栽培 時間 ゆで時間 うるみ果 期間 実の色 果肉 歴史早生 酸度 作り方 漬け方 料理 斑点 塩もみ 贈り物 ブルーム 今一番おいしい果物 内部黒変 ばら色カビ病 モモ 埼玉 もも エチレン しびれ ピリっとする 茹で方 ゆでかた 特徴 予措 相場 硬い 薄い チップバーン 安口 安値 成功例  甘み 西宇和 ストレス 抗酸化 果肉褐変 カルシウム 種無し 生理現象 だいこん 夏ねぎ 1個売り 新聞紙 玉売り ダイコン  炭酸ガス 種有り アルコール   虫食い 胡瓜