FC2ブログ

青果担当者ブログ~やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

春なすは群馬産がやわらかくておすすめ

ここのところ春野菜で
みんなやわらかくて
サラダ向きだという話をしてきました。
今日は
春ナス

なすはこのままサラダはあまり聞きません。
塩で揉んで5分くらい置き水を出してから
サラダなり浅漬けなりします。

今、関東では
なすは高知産・群馬産がでています。
群馬産は高知産より高くなってると思います。
まだ少ないというのもあるのですが
群馬産はやわらかくて人気もあるので高くなってます。
築地市場青果仲卸株式会社西太さんのサイトでも群馬産なすを勧めておられるようです。
やわらかいので浅漬けがおすすめですが
もちろんやわらかいナスで炒めてもOKです。
ご当地群馬の太田市では
なすのかばやき~かわとみさん
というのもあります。

なすは栽培的に2種類あり
夏秋(かしゅう)なすは7~11月に露地でつくられており
冬春(ふゆはる)なすは12~6月、ビニールハウスで栽培されてるものをいいます。
群馬では夏秋なすの産地と知られていますが
冬春なすもつくられています。
どちらのなすも群馬産のものはやわらかいです。
群馬の夏秋なすは群馬の西側に多く
冬春なすは伊勢崎・佐波郡あたりがメインです。

ウチの店でも
高知産・群馬産は一緒においてあります。
やわらかいのが好き、浅漬けにしたいという人には群馬産を勧め
安いほうがいい、炒め物にしたいという人には高知産を勧めます。

群馬のナス~ぐぐっとぐんまさん
関連記事
[ 2014年04月25日 10:02 ] なす | TB(0) | CM(0)

三浦の春きゃべつ

やわらかさが売りの春きゃべつ。
といっても
春だけ出回ってるものでもありません。
やわらかいきゃべつとして
「春系」という感じで
他の季節でもお目にかかれます。

関東では
愛知産、千葉産、神奈川産が主流ですが
私個人的には
神奈川産が好きです。
DVC00028.jpg
神奈川産の春きゃべつは
ちょっと縦長なんですよね。
半分に切ってみると
少し黄色がかってます。
それが新鮮でおいしそうです。

もちろん人によって
違う産地の春きゃべつがいいと言う人もいます。
神奈川以外のも特徴があり
どれが「一番」とは決めかねません。
私のまわりでも
千葉産がいいという人が結構います。

春きゃべつは
値段が高い年が多かった気がします。
1個250円くらいか多かったような。
もちろんそれ以上の時もあるし
それ以下の時もあり。
今年は
上げ下げがあります。
先週末から今週のはじめにかけては
そこそこの値段でした。
もしかしたら
150円くらいで売ってた店もあったかも。
で今週の後半に入って
ちょっと高くなってきました。
200円くらいで売られてるんじゃないかと。
特売で
この神奈川産春きゃべつが売られてたら
ラッキーですね。
120円か、
はたまた100円で特売がはいってるか
今週末
神奈川産の春きゃべつが100~130円くらいで特売で入ってる店があったら
多分、赤字です・・・


関連記事
[ 2014年04月11日 10:03 ] きゃべつ | TB(0) | CM(0)

春ピーマン

DVC00023.jpg
写真は茨城産のピーマン。
今、関東では茨城産のピーマンが売り場に主に並んでいると思います。
茨城産以外のもありますが
個人的には茨城産がやわらかくてお勧めです。
」がつく野菜は大体柔らかいです。
ピーマンとは
でまわる、サラダでも食べられそうなやわらかいピーマンとも言えます。
他産地のも流通しておりますが
茨城産より安く売られてると思います。
茨城産よりちょっと硬めなものが多いですが
炒め物とかでしたらそんなには気にならないです。

今日現在(4/3)だと
このピーマンは150円くらいで売られてるかと思います。
他産地は100円付近。
もしこの茨城産の春ピーマンが特売で100円くらいで売られていたら
買っておいたほうがいいですよ。
売るほうも赤字覚悟でお客様を呼ぶために値段を下げて売っていることでしょう。

種類的には、写真のピーマンはJAしおさいの「みおぎ」という種類のピーマンです。
確かに柔らかいのですが、さらに売り手にとってもお気に入りなピーマンなのです。
袋は硬めできれいに陳列しやすいんですよね(笑)
柔らかい袋だときれいに陳列しにくくなるのです。
うまい人だと柔らかい袋でもきれいに陳列できるのですが。

この春ピーマンはやわらかいので
生で食べてもOKだと思います。
サラダがお勧めですね。
関連記事
[ 2014年04月03日 05:47 ] ピーマン | TB(0) | CM(0)

春きゃべつ~H26.1

神奈川産の春きゃべつが出てきました。
私個人的に、きゃべつの中では
神奈川産の春きゃべつが好きです。
独特な色と形がいいですね。
春きゃべつというのは春以外にも出てます。
春系のやわらかいきゃべつということで、春以外にも出てます。

この神奈川産春きゃべつの食べ方でお勧めはやはり浅漬けです。
きゃべつをざく切りし
洗って
袋にきゃべつと浅漬けの素を入れる。
きゃべつ全体が漬かるようにする。
お好みで待つこと何時間か。
良くもめば
すぐにでも食べられます。

でも春きゃべつは
普通のきゃべつよりもちょっと高めです。
だいたい200円後半から300円位するでしょうか。
しかし、それだけ買った価値はあります。
関連記事
[ 2014年01月27日 15:43 ] きゃべつ | TB(0) | CM(0)

春野菜

春野菜を揃える。
新ごぼうがまんべんなく売れる。
山うど、フキは置かねばならない。
山うど、フキは130円くらいならよく売れる。
山うどは130円くらいで売れる日があったが
フキは今年はまだ高値。
タラの芽、ふきのとうも置きたいが、まだ高い。
こごみは置いても、なかなか売れない。
食べ方の提案しなきゃだめか。
せりは100円売りで。
130円でも。
それ以上はロスに注意。
根みつばは200円売りなら。
300円売りだとロスに注意。
菜の花はときたま200円売りでできる。
でも、そんなに売れるものではなかった。
ひな祭りに近づくと菜の花はかなり高値になる。
豆類春野菜
いんげん・さや・スナップえんどう・そらまめ・グリーンピース。
面倒くさいが、こまめな管理がないと春野菜は売れない。
スナップえんどうは、200gくらい入れて300円売りでも。
あるいは量を減らして200円売り。
そらまめは400~500g入れて300円売りなら売れる。
1K300円売りになることもある。
豆類は輸入品も売れる。
いんげんはオマーン産。
サヤ・スナップは中国・タイ等。
関連記事
[ 2013年02月26日 15:56 ] 野菜 | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 11月 返金 鮮度 糖度 収穫期 変色 おいしい レシピ 5月 品種  安全性 返品 収穫 地場 4月 売り方 茶色 極早生 新物 楽天  保存 中生 野菜 SKU サイズ ハウス 春野菜 生食 美味しい やわらかい 生理障害 サラダ 追熟 苦い ブランド クレーム とう立ち 原産地 こだわり 売場 黒色 10月 早生 甘い 選果場 苦味 マルチ栽培 涼味 おすすめ 黒箱 レンジ 保存方法 入り数 下ごしらえ 褐変 初夏 ククルビタシン 種まき 赤箱 糖化 そのまま食べ 植え付け 露地 端境期 輸入物 あくぬき トンネル  障害 リコピン 原因 事例 浅漬け とうもろこし 渋抜き 酸味 JA 年間 グルタミン酸 個数 黒い点 旨味 晩生 今一番 作型 用語 業務メモ 特選 簡単 1月 焼き芋 黒い うまみ りんご 6月 グレード アク抜き うまい 食べ頃 栄養 カビ 等級 ダイエット 管理 柑橘類 南瓜 板ずり 田植え 青島みかん とまと トマト 灰汁抜き 大根 切り替え GW きゅうり 胡瓜 ピーマン 品質 ブルーム とうが立つ 白菜 おつまみ 水分 知識 ビターピット 食感 おやつ代わり キュウリ ファスト 誤表示    新もの かたい ゆで方 ほくほく 幸水 ようてい大根 種類 果点  れんこん 漂白 メロン 無漂白 農薬 豆類 担当者 蜜入りりんご 褐色 さつま芋 ブロッコリー 傷んだ 傷み 誤解 偽装 中身が透明 宇和島 腐り 苦情 きゃべつ クリスタル症 撰果場 ゴマ症 メモ 徳用 ししとう スポット 品揃え 徳用袋 虫の追い出し方 雨よけ 展望 ナリンジン あく抜き 灰汁 えぐ味 index アク 未熟 ホクホク 赤土 糖質 高級 盛りかご ピーク 起源 お盆 基本 違い おいしい時期 干芋 新鮮    高い 熟度 蘇生 トリミング 良品 無印 トウ立ち 行事 皮が浮いてる 三ケ日   イヌリン 2月 秋冬 中身 低温 春夏 オリーブオイル カプレーゼ 埼玉 オリーブ油 モツァレラ ポリフェノール リコペン アントシアニン カロチン 値段 価格 みかん サン 放射線状 アミノ酸 薄茶 休眠期間 エチレンガス 硫化アリル 美味しい時期 方法 MA包装 フードパック 9月 仕事 高温障害 CA貯蔵 低温障害 過多 不足 時間 ゆで時間 歴史早生 熊本 冷蔵庫 茶褐色 贈答品 酸度 果肉 ゆでかた 新聞紙 茹で方 期間 実の色 うるみ果 高値 抑制栽培 内部黒変 ばら色カビ病 しびれ 斑点 料理 贈り物 塩もみ ピリっとする エチレン 作り方 促成栽培 漬け方 梅酒 もも モモ 玉売り 1個売り 成功例 抗酸化 果肉褐変 安値 相場 特徴 予措 ストレス 西宇和 促成 抑制 砂地 意味  甘み 硬い 薄い   虫食い ダイコン だいこん 夏ねぎ 生理現象  アルコール チップバーン 安口 カルシウム 種無し 炭酸ガス 種有り 今一番おいしい果物