FC2ブログ

やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

くりの中が黒い

生栗の季節が大体終わりになってきました。
栗を売ってると
「茹でたら黒いのが多かった」と苦情をいただくことがあります。

原因はいろいろあります。
多いのが
古いものを売ってるとありますね。
そういうものは
良いものに比べて
軽くなってる。

あと虫に多く喰われてるもの。
結構喰われてるものだと
粉が散らばってます。

売場で見分けるには
古くて結果、乾いてしまい
コロコロと音がして軽かったり
虫が喰った跡。穴があいてたり粉が吹いてたりするものは
避けましょう。

穴があいてなくても
花の段階から
栗に虫がいることもあります。

入荷してまもなく
鮮度が良いものの中にも
中身が黒いものがあることがあります。

栗は基本
水に弱いです。
茹でる前に
水にさらし
虫をとったり
皮をむきやすくするのですが
そのまま水にいれっぱなしだと
黒くなってしまいます。
黒く傷んでしまいます。

収穫前に雨が多いと
中が黒くなることがあります。
黒くなりカビが生えたようになります。
[ 2017年10月18日 16:14 ] | TB(0) | CM(0)

栗がではじめました。

生栗が出はじめました。
だいたい1kgで600円くらい。
500gで600円というのもあります。
ちょっと食べてみたのですが
安いもので、ちょっと味が薄かったですね。
高いのだったら、もうちょっと甘かったのでしょうか。
私的には、まあまあおいしかったです。

栗は一時間ほど茹でればOKです。
ただおいしく食べるには
当ブログのおいしい栗の見分け方~2013年度版でも書きましたが
茹でる前に半日干す。
干すと水分が抜けホクホク感があり、栗のでんぷんが変わり甘みが増します。
栗の糖は細かく上質なものだそうです。
そしてさらに半日水につけときます。
これで虫を追い出すことができます。
さらに皮もやわらかくなります。
そして茹でた後
冷めるまでそのまま置いておきます。
これがアク抜きになるそうです。

一時間茹でるだけで食べられるのですが
おいしく食べるには
これだけのことをやる必要があります。
面倒くさい人は茹でるだけでよいと思いますが
だんだん慣れてくると「いろいろやってみよう」という気になると思います。

お菓子作りにも栗は最適ですね。
秋のイメージとしても栗は欠かせないものと思います。
青果担当者としては
栗にあまり味付けをせず
栗自身の甘さで
お菓子・ケーキに使っていただきたいです。
[ 2014年09月03日 11:21 ] | TB(0) | CM(0)

おいしい栗の見分け方~2013年度版

栗がでまわってます。
1Kgで500円位のもあれば
500gで500円くらいのもあります。
個人的な感想ですが
安いのだと当たりハズレがあり
高いのだと安定した味な気がします。
安いのでも、かなりうまいのがありました。
しかし、あまりうまくないのもあったりで。
高いのだと安定して、そこそこの味になりますね。

外見でうまい、まずい、はなかなかわかりません。
あと、鮮度が悪ければさらにまずくなります。
安いものだと同じ産地・同じ生産者でもわからない場合もあります。
高いものだと、どこの産地・どこの生産者が良いというのはありそうです。
ちょっとそこら辺はまだよくわからないのでさらに勉強していきます。
品種だと「利平栗」はやはりおいしいです。鮮度が良いことが前提ですが。

高くてもともと良い栗なのに
鮮度で不味くなったりします。
ということで、おいしい栗の見分け方というのは
評判の良い産地、値段、鮮度となると思います。
値段が高ければ評判の良い生産者が作ってると思われます。
しかし、安定してない産地だと
良い生産者・そうでない生産者と一括で買われ
売るときもひとまとめに売ってしまい
見分けがつかないこともあります。
形では今の所、なかなかわからないですね。
ただ最近食べたものの中では
あまり大きくない粒のものがおいしかったです。
2013年9月上旬茨城産のものに関しては、です。
大きい粒の方がおいしかったという人もいるかもしれません。
八百屋さんによっては
良い栗、普通の栗と分けて売ってるお店もあるかもしれません。
「どの辺がおいしそうな栗?」と声を掛ければ答えてくれるかもしれません。
ただスーパーだと一括で買われた物がまとまって来るので
「どれも一緒だよ」とつれない返事が来るかもしれません(笑)正直で良いです。
下手に知らないのに「これがうまいんだよ」と言われるよりはよいかもしれません。
でもスーパーでも栗に詳しい店員さんはいると思います。
私は今の所そんなに詳しくなくて申し訳ないです。

そして鮮度の見分け方
だいたいこれが
おいしい栗の見分け方といってもよいです。

まず皮が張りがあって光沢があるもの。
日が経ってくると皮がしぼんできます。光沢もなくなってきます。

あと重みのあるもの
水分がなくなってくると味も落ちてきます。
売り場にある栗が全部水分がとんでいて軽ければ比較の対象がありませんね。
でもいくらかは水分があるものがあるので比べて見ましょう。
いつも買っていれば経験でわかるようになってきます。

虫がいないもの
何個かは虫食いされてるものもあるかと思います。
虫食いの栗は味が落ちます。
ある程度仕方が無いと思うのですが
買った栗がほとんどそうなら返品がきくと思います。
1個2個とかくらいだったら・・・ここら辺は微妙ですね。
どうしても返品したいのでしたら言ってみても良いかと思います。
外見的に穴が開いてるのが虫がいる証拠ですね。
穴があいてないかどうか軽く見てみましょう。
ちょっとたたくと穴から粉がでてきたりもします。

最後に栗の基本的な茹で方

1.さっと洗い、半日ほど水に浸しておく
水に浸しておくことで
虫を追い出し
皮もやわらかくなりむきやすくなります。
また、新鮮な栗ならこの前に半日干しておいて甘みを増すというやり方もあります。
しかし、面倒な方はこの項は飛ばしても構いませんが、
栗の虫の追い出し方としては重要です。

2.鍋に水と少々塩を入れ沸騰させる
弱火にして栗を入れ50分程度茹でる

これがメインですね。
50分茹でればOKです。
ただ小さい粒のものですと30分くらいで良いようです。
途中2~3回かきまわぜてください。

3.火を止めたらお湯が冷めるまでそのままにしておく
これは1番の項目より重要です。
これによりアク抜きをし
実がパサパサにならないようになります。


[ 2013年09月11日 09:23 ] | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 11月 鮮度 返金 糖度 収穫期 おいしい 変色 レシピ 5月  品種 安全性 収穫 返品 地場 新物 売り方 極早生 楽天 4月 野菜  保存 中生 サイズ 茶色 春野菜 ハウス 追熟 生理障害 とう立ち やわらかい こだわり サラダ ブランド 生食 クレーム 苦い SKU 原産地 選果場 早生 保存方法 マルチ栽培 甘い 下ごしらえ 苦味 10月 黒箱 褐変 美味しい 入り数 涼味 おすすめ レンジ 事例 晩生 そのまま食べ 黒い 端境期 露地 トンネル りんご 植え付け 種まき 黒色 用語 赤箱 6月 業務メモ 酸味 食べ頃 糖化 年間  ダイエット 個数 原因 カビ アク抜き 渋抜き グルタミン酸 今一番 作型 グレード JA 等級 浅漬け 障害 焼き芋 初夏 1月 あくぬき うまい 旨味 うまみ とうもろこし ククルビタシン 黒い点 簡単 特選 リコピン おつまみ 撰果場 放射線状 とうが立つ 休眠期間 雨よけ 虫の追い出し方 ゴマ症 MA包装 知識 水分 アミノ酸 宇和島 中身が透明 灰汁抜き 板ずり ナリンジン クリスタル症 苦情 腐り 傷んだ 傷み 青島みかん 柑橘類 食感 誤表示 偽装 薄茶 誤解 方法 幸水 れんこん 春夏 豆類 秋冬 中身 さつま芋 漂白 無漂白 農薬 褐色 埼玉 オリーブオイル メロン ブロッコリー ししとう モツァレラ ピーマン 値段 白菜 南瓜 ビターピット 品質 低温 輸入物 きゃべつ オリーブ油 大根 蜜入りりんご 担当者 仕事 スポット フードパック 9月 ほくほく 高温障害 低温障害 徳用袋 展望 品揃え メモ 徳用 エチレンガス ようてい大根 カプレーゼ  新もの 果点    ゆで方 種類 サン みかん かたい CA貯蔵 硫化アリル 果肉褐変 ストレス 抗酸化 成功例 相場 安値 西宇和  砂地 促成 意味 おいしい時期 甘み 予措 特徴 炭酸ガス 種有り アルコール   虫食い 種無し カルシウム 硬い 基本 薄い 安口 チップバーン 抑制 栄養 干芋 ホクホク 新鮮 行事 皮が浮いてる トウ立ち 赤土 未熟 index 糖質 えぐ味 灰汁 アク 三ケ日  トリミング 熟度 蘇生 違い 不足 過多 高い  無印  良品    お盆 内部黒変 ばら色カビ病 斑点 料理 贈り物 塩もみ しびれ ピリっとする イヌリン 梅酒 モモ もも エチレン 今一番おいしい果物 2月 田植え GW 管理 切り替え おやつ代わり ファスト とまと トマト ブルーム 高級 胡瓜 キュウリ きゅうり 漬け方 作り方 ゆでかた 新聞紙 茹で方 期間 実の色 うるみ果 玉売り 1個売り ダイコン 盛りかご だいこん 生理現象 夏ねぎ 果肉 酸度 高値 あく抜き 起源 価格 促成栽培 抑制栽培 贈答品 冷蔵庫 歴史早生 ピーク ゆで時間 時間 熊本 美味しい時期