FC2ブログ

やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

薮塚名産紅小玉すいかがではじめました

群馬県太田市藪塚(薮塚)地区名産の
紅小玉スイカ
早くからは
3月から出荷されてます。
4月のこの時期
値段は
そこそこの大きさで
大体千円近くですね。
小さいものでも
500円越えるかな。
小さいと食べるところは
ほとんどなさそうです。
スポンサーサイト
[ 2016年04月22日 14:30 ] すいか | TB(0) | CM(0)

すいかの名産地

今は東北地方のすいかが多く出回ってます。
大体春になるとまず熊本産のハウス物のスイカがでてきます。
冬もあるのですが、ごく少数で高いです。
5月頃から青果売り場では
すいかのカット売りをはじめるのですが
最初は熊本産ですね。
出始めなのでよく「甘いですか?」と聞かれますが
ハウス物は大体甘いです。
ハウスみかんだって甘いですからね。
熊本産はなかでも「植木」のすいかが有名でシェアもほとんど日本一です。

そして6月~7月は千葉産。
富里、八街、山武、芝山、銚子あたりが有力な産地です。

新潟産は
新潟(砂丘)のすいかが6月中旬~7月中旬。
魚沼市(高原)の八色すいかが7月中旬~8月上旬。

関東でも鳥取がたまに見られます。
6月上旬~7月中旬。
大栄すいか、極実すいか、東伯がぶりこなどがあります。

そして東北に入ってきます。
山形は尾花沢すいか
7月下旬~8月上旬。

祭ばやしという品種は7月
富士光という品種が8月になります。
尾花沢すいかでは
以前は東部選果場が有名でしたが
今ではばらつきはそんなにないと思います。

秋田
羽後町の紅まくらすいかが有名。
美少女キャラを利用して夢あきたもJA羽後からでている。
JAあきたふるさとは釣り吉三平のイラストのあるスイカがある。
こちらも秋田の有力産地。
7月下旬~8月中旬。

青森産
8月いっぱい。
以前は旧盆をすぎるとスイカが売れなくなってくるのですが
最近は暑いので
9月に売れることもあります。
旧盆をすぎると青森産がメインとなります。

北海道産
らいでん西瓜
こちらは6月中旬~10月いっぱい。
[ 2014年08月04日 09:34 ] すいか | TB(0) | CM(0)

すいかの玉売りが売れてきました

カットすいか自体は5月頃から売られてると思います。
今は大体千葉産で2L~4Lサイズを1/6カットで300円~400円で売られてるでしょう。
だんだん北のものも出てきました。
新潟産、秋田産、それから神奈川産あと鳥取産。
千葉が終わりかけて
その後どの産地を使うか。
担当者(またはバイヤー)によって好みが分かれると思います。
私個人的には新潟産が好きなんですけど
今いるところでは「秋田産にしますか」という感じで
千葉の次は秋田産使ってます。
新潟産ももちろん良いのですけどね。

今月上旬バイヤーから玉売り(まるまる1個売り)用で
千葉産のMサイズが送られてきました。
まだそんなに売れやしないと思いましたが
早く売り切りたいので目立つところに置いたら
知らない間に売れてました(笑)。さすがはバイヤー。
今いる店は会社の中でも小さいほうなのですが
調子に乗って昨日あたりすいかのMサイズを結構とったら
1000円売りで8個くらい売れました。
小さい店と言っても面積があるので
売り場には困らず
目立つところに置いた結果です。
これが売る場所が間違ってたら全然売れないと思います。

あとMサイズというのも決め手
今、2Lサイズや4Lサイズも安く
MやLと値段があまり変わらなくても
お客さんは持って帰るのに2Lだと重くて持つ気にならない場合が多いです。
さらに前の日に2Lサイズのすいかを目立つところに置いたのですが1個くらいしか売れませんでした。1300円くらいで売ったかな。
g売り換算だと2Lの方が安いのですが
やはり2Lだと暑い中重いものを持っていくのは大変なのだと思います。
また大きいと冷蔵庫にも入りにくいし切るのも大変です。
もちろんコストの観点で2Lを買っていく人もいます。
だからMサイズは8個売れましたが2Lのも1個か2個売れたと思います。

玉売りは旧盆まで売れるものです。
最近は9月も暑いので
旧盆以降もいくらかは売れそうです。
残っていてもカットして売れば売れます。
逆に9月頃「すいか無いか?」というお客様がいるのではないかと思います。
去年はそうでしたが、今年はどうでしょう。
[ 2014年07月17日 11:08 ] すいか | TB(0) | CM(0)

薮塚産紅小玉すいか

DVC00096.jpg

群馬は薮塚名産の紅小玉すいか。
ここら辺でとれる小玉すいかの品種は愛娘(まなむすめ)とひとりじめがあります。
出荷は2月の下旬からはじまることもあります。
だいたい7月の中旬くらいまで。
ピークも過ぎてるので
だいたい今頃は安くなってると思います。
おいしいのはやはりピーク時くらいまでで
今だと少し味が落ちる感じがあります。
しかし、そこそこおいしく
値段なりだと思います。
今頃ですと
茨城から千葉産、神奈川産も出てきてますね。
この後山形産なども出てきます。

等級は秀、優、良とあり
良品は見た目が良くないですね。
しっかりと成長しただけ合って
等級がよく見た目も良いものは味がよい感じがします。
良品だって味が悪いわけではありません。
味はあまり変わらない気がします。
良品ともなるとだいぶ安く
大きなもので600円くらい
小さいものですと400円。
かなり小さければ300円。

紅小玉すいかとは
大玉すいかの小さいのとは違います。
大玉と違って皮が薄いのが特徴です。
おなじ大きさでも大玉の方は皮が厚いです。
だからすぐにいたみやすいので気をつけてください。

ハウス栽培でつくられているので
すいかより早い時期にでまわります。

おいしい紅小玉すいかの見分け方としては
すいか同様軽くたたいてみて、ポンポンと音がする。
ベチャベチャとかだと古く、シャリ感がありません。
つやの良いもの。
つやが良くないとやはり古いです。
ツルがついてた部分の輪が大きいもの。
ツルが太いと栄養がよくゆきわたります。
また、古いものですとツルの部分が茶色くくすんできます。
切り取っても、ツルがついてた部分を良く見るとわかります。
あとは形が良いとおいしい感じがしますね。

JA太田市「小玉すいかの出荷がはじまりました」
太田市小玉すいか


[ 2014年07月07日 16:28 ] すいか | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 11月 鮮度 返金 糖度 収穫期 おいしい 変色 レシピ 5月  品種 安全性 収穫 返品 地場 新物 売り方 極早生 楽天 4月 野菜  保存 中生 サイズ 茶色 春野菜 ハウス 追熟 生理障害 とう立ち やわらかい こだわり サラダ ブランド 生食 クレーム 苦い SKU 原産地 選果場 早生 保存方法 マルチ栽培 甘い 下ごしらえ 苦味 10月 黒箱 褐変 美味しい 入り数 涼味 おすすめ レンジ 事例 晩生 そのまま食べ 黒い 端境期 露地 トンネル りんご 植え付け 種まき 黒色 用語 赤箱 6月 業務メモ 酸味 食べ頃 糖化 年間  ダイエット 個数 原因 カビ アク抜き 渋抜き グルタミン酸 今一番 作型 グレード JA 等級 浅漬け 障害 焼き芋 初夏 1月 あくぬき うまい 旨味 うまみ とうもろこし ククルビタシン 黒い点 簡単 特選 リコピン おつまみ 撰果場 放射線状 とうが立つ 休眠期間 雨よけ 虫の追い出し方 ゴマ症 MA包装 知識 水分 アミノ酸 宇和島 中身が透明 灰汁抜き 板ずり ナリンジン クリスタル症 苦情 腐り 傷んだ 傷み 青島みかん 柑橘類 食感 誤表示 偽装 薄茶 誤解 方法 幸水 れんこん 春夏 豆類 秋冬 中身 さつま芋 漂白 無漂白 農薬 褐色 埼玉 オリーブオイル メロン ブロッコリー ししとう モツァレラ ピーマン 値段 白菜 南瓜 ビターピット 品質 低温 輸入物 きゃべつ オリーブ油 大根 蜜入りりんご 担当者 仕事 スポット フードパック 9月 ほくほく 高温障害 低温障害 徳用袋 展望 品揃え メモ 徳用 エチレンガス ようてい大根 カプレーゼ  新もの 果点    ゆで方 種類 サン みかん かたい CA貯蔵 硫化アリル 果肉褐変 ストレス 抗酸化 成功例 相場 安値 西宇和  砂地 促成 意味 おいしい時期 甘み 予措 特徴 炭酸ガス 種有り アルコール   虫食い 種無し カルシウム 硬い 基本 薄い 安口 チップバーン 抑制 栄養 干芋 ホクホク 新鮮 行事 皮が浮いてる トウ立ち 赤土 未熟 index 糖質 えぐ味 灰汁 アク 三ケ日  トリミング 熟度 蘇生 違い 不足 過多 高い  無印  良品    お盆 内部黒変 ばら色カビ病 斑点 料理 贈り物 塩もみ しびれ ピリっとする イヌリン 梅酒 モモ もも エチレン 今一番おいしい果物 2月 田植え GW 管理 切り替え おやつ代わり ファスト とまと トマト ブルーム 高級 胡瓜 キュウリ きゅうり 漬け方 作り方 ゆでかた 新聞紙 茹で方 期間 実の色 うるみ果 玉売り 1個売り ダイコン 盛りかご だいこん 生理現象 夏ねぎ 果肉 酸度 高値 あく抜き 起源 価格 促成栽培 抑制栽培 贈答品 冷蔵庫 歴史早生 ピーク ゆで時間 時間 熊本 美味しい時期 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。