FC2ブログ

青果担当者ブログ~やおやの日常そして野菜と果物の目利き

日記と素人でもわかるみわけかた~旬と収穫期によるレシピ~きゅうり、とまと、みかん、りんご

2018年6月の野菜

6月は売り方がいろいろかわる。
じゃが芋、玉ねぎでおしてたのが
6月ではほとど売れず
ブロッコリーやアスパラなど
バットに水を入れて売るものが売れてくる。
産地的にも東北物がメインになってくる。

seika (12)

きゅうり
きゅうりダイエットの影響でちょっと高め
埼玉産が少なめになってきてるようだ。
群馬産はまだ出てくる。
西物は宮崎産。
東北物が下旬から福島産がでてくる。
値段的にはやや高め。

トマト
熊本産が多く出回っている。
栃木、千葉、茨城、愛知、北海道もでてくる。
それらは前年並みの量だが
熊本産の前年を上回る量で
安値となっていく。

きゃべつ
天候も良く出荷も順調のようだ。
全体的に出荷が早まり切りあがりも早まるようだが
群馬の嬬恋の高原キャベツが6月半ばごろからでてくる。
大体今の安値か少し上がる程度か。

だいこん
千葉が前半で終わり
青森、北海道とでてくる。
北海道はどれだけでてくるか。
青森中心となりそう。
値段的には今のままくらい。

レタス
5月末、少し上がった。
群馬産の夜の低温が影響してるらしい。
しかし、長野産は順調で
値段的には1個150円売りできるか。
1個200円のラインとなるか。

にんじん
今年はよくとれてるらしく
徳島、千葉、青森、北海道といくが
このまま安値が続くようだ。
いつもだと5月は千葉産にきりかわるのだが
今でも徳島産が結構でまわっている。
夏頃たまに長崎産をみかけることがあったが
今年は西物は見れなさそうだ。
関東・東北・北海道のにんじんが豊富なので。

ピーマン
6月もメインは茨城産。
宮崎・岩手もいくらかみられる。
ねだんは大体このままくらい。

ブロッコリー
6月はじめのころ
福島産が結構でてくるようだ。
6月の終わりになると長野産が結構出てくる。
ここら辺でスポット販売するとよく売れるかもしれない。
埼玉産もまだあるが、ピークは過ぎてるのだろうか。

じゃがいも
北海道産は終了。
九州産にさらに静岡産がでてきている。
関東産もまもなくでまわるだろう。
しかし、この時期売れなくなるので注意。
とはいえ、安いのでスポット販売は行うべき。

たまねぎ
たまねぎも安い。
北海道が終わり
佐賀がメイン。
そのうち関東物もでてくるだろう。

アスパラ
5月に春芽から夏芽の端境期となり
一時期高くなったが
これからが再び売る時期。
夏芽となり長野・新潟・栃木・佐賀・長崎・北海道と
各地から出てくる。

なす
群馬産と高知産。
埼玉産などもでてくる。
値段的には少々高いままがつづくようだ。

ほうれん草
群馬産が天候が良かったので多く出てくるようだ。
今よりちょっとやすくなるかも。
群馬・茨城・岩手

オクラが高かったが
もう少し何とかなりそう

とうもろこしも
6月から。
関連記事
[ 2018年05月31日 16:42 ] 野菜 | TB(0) | CM(0)

5月のキャベツ

産地的には
神奈川、千葉、茨城、群馬。
群馬は嬬恋の高原キャベツはまだである。
大体どこの産地でも春きゃべつと冬きゃべつ、両方あるようだ。
値段は今年は安かった。
だいたい130円売りで100円売りも可能だっただろう。

関連記事
[ 2018年05月31日 12:10 ] きゃべつ | TB(0) | CM(0)

5月のレタス

茨城産と、高原レタスでは群馬産、長野産。
130~150円売り。
後半あがって200円売り。
群馬産は中が詰まっているが
長野産は多少軽いがやわらかい。
関連記事
[ 2018年05月31日 12:08 ] レタス | TB(0) | CM(0)

5月の大根

2018年
関東の5月の大根は神奈川産から千葉産。
また茨城産も。
5月の後半になると断面が青っぽいものがでてきた。
これはもともと大根にあるアントシアニンがにじみ出てきたもの。
カイワレ大根などにも出やすい。
もともと大根の成分なので大丈夫ではあるが
お客様によって返品を希望される場合は
大体どこでも返金・交換してるようだ。
また黒く透き通る「水晶現象」というときもある。
大根の様々な障害についてはこちら
値段的には150円前後くらい。
後半は200円売り。

関連記事
[ 2018年05月31日 12:03 ] 大根 | TB(0) | CM(0)

5月のブロッコリー

埼玉産が上旬いくらか出た。
再び下旬に多くなってきた。
他に香川産、群馬産など。
5月は月を通して200円売り。
たまに150円で売れることもあった。
埼玉産が多くでてきたときには
100円売り、というか130円売りが可能だった。
関連記事
[ 2018年05月30日 16:32 ] ブロッコリー | TB(0) | CM(0)

5月のピーマン

2018年
5月に入るとピーマンはさらに安くなってくる。
春ピーマン。
産地的にはほとんど茨城。
やわらかい。
4キロ箱の大きなピーマンもおすすめ。
産地袋でも100円売りが可能。
茨城県内にはいろいろ産地があるが
産地によって値段が100円売りが楽勝だったり130円売りになってしまったりある。
原価でも50円~80円の差があることもあった。
4キロ箱のバラは
300g150円売りが可能になってきた。
関連記事
[ 2018年05月30日 16:30 ] ピーマン | TB(0) | CM(0)

5月のにんじん

徳島産の新人参がメイン。
千葉はまだ見なかった。
値段はM3本で上旬は150円売りだったが
中旬~下旬にかけて
100円売りが容易になった。
5月の人参はイタミやすい。
地場の方もイタミやすいので5月下旬になるとやめてしまうようだ。
売場でも、すぐに茶色くなってしまう。

関連記事
[ 2018年05月30日 16:24 ] にんじん | TB(0) | CM(0)

5月のきゅうり

2018年
上旬に今年は「きゅうりダイエット」で少々高騰した
一瞬5キロで3000円超えたが
すぐに落ち着いた
前後は1500円くらいが一般的な値段
だから売価的には
3本150円くらいか。

産地的には
埼玉がメイン
群馬・茨城・千葉
西物もいくらか見た。
関連記事
[ 2018年05月30日 16:22 ] きゅうり | TB(0) | CM(0)

5月のねぎ

関東では5月になってくると
長ねぎは減ってきます。
5月ころの長ねぎは
硬いものがよくみられるかもしれません。

ラーメン屋さんで、長ネギ入りのラーメンを食べると
もしかしたら硬いネギにあたることもあるかもしれません。
たまに聞く話で、私も今の時期あったことがありました。
ネギだけ残す人もいるようです。

地場産のネギもこの頃激減してゆき
どうにかつくってる人が出してきても
硬いものがあるので注意が必要です。
この時期ネギを作る人があまりいないからって
硬いネギを売ってしまってはクレームになりかねません。
終了間際のねぎを引っ張って長くとろうとすると硬いのがよくみられるかもしれません。
ねぎ坊主ができてるねぎは完全に硬いです。
断面に「空洞」ができてるのも特徴です。

5月からは茨城で「夏ねぎ」が出荷されます。10月まで夏ねぎはとれるようです。
4月中旬から6月までとれる岩井市の長ねぎは「初夏ねぎ」と呼ばれてるようです。
こうしたものは大概大丈夫でしょう。




関連記事
[ 2018年05月30日 15:14 ] ねぎ | TB(0) | CM(0)

5月の果物2018

5月もほとんど輸入物
キウィフルーツ
バナナ
がメイン

これらを安売りするのか
前面で売るのか

後半になってくると
メロン・小玉すいかがいくらか安くなってくる
大玉を500~800円で売れれば

いちごは鮮度管理をきっちりと
余計な在庫はもたずに限定販売する
値段によって売り上げになる
関連記事
[ 2018年05月30日 14:58 ] 果物 | TB(0) | CM(0)

5月の野菜2018

きゅうりはTVのきゅうりダイエットで一時高騰したが
結構出てきてそこそこ安かった。
A品で3本150円売りが一般的だっただろう。

トマト、今年は安かった。
例年5月のうちから安くなるのだが
今年は4月から安かった。

レタスがいくらか安い
しかし、月末になって高騰してきた。
月中100~150円売りが
月末200円売り。

きゃべつは相変わらず安い。
大根は今月150~200円。
人参今年は安い。
徳島産で安いが
千葉産になっても安いらしい。

ピーマンも手ごろな値段。
産地袋は100円売り。

なすは5本で300円売り。
これを250円くらいで売ると売れた。

ブロッコリーは月初少し出たが
月末になってきてだんだん出てきた。
西物も高くはなかった。

アスパラは少々高め
200円では売れないことも

じゃが芋・玉ねぎ
今年は安い
じゃがいも・玉ねぎ共に北海道モノが月末には
無くなっている

鹿児島産のオクラが一時130円売りができたが
だいたい170~200円売り

みょうがも100円売りはまだできない

関連記事
[ 2018年05月30日 14:55 ] 野菜 | TB(0) | CM(0)
スポンサー
スポンサー
スポンサー
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

プロフィール

yaoyoshi

Author:yaoyoshi
パソコン好きな
八百屋の店員
S40年代
埼玉中部より
北関東周辺からみた青果物
日記もあり

twitter
ちょっとした質問など twitterにどうぞ!!
Face book
タグ

産地 見分け方 買うときのポイント 栽培 交換 返金 11月 鮮度 収穫期 糖度 変色 おいしい レシピ  品種 5月 安全性 返品 収穫 地場 売り方 4月 新物 茶色 楽天 極早生 保存 SKU 中生 野菜 サイズ  ハウス 春野菜 美味しい やわらかい 苦い 生理障害 生食 とう立ち ブランド クレーム こだわり サラダ 原産地 追熟 売場 苦味 初夏 甘い 10月 レンジ 涼味 露地 早生 下ごしらえ おすすめ マルチ栽培 褐変 入り数 黒色 選果場 保存方法 黒箱 カビ ダイエット 栄養 渋抜き 用語 トンネル 植え付け 輸入物 そのまま食べ 旨味 JA 原因 晩生 今一番 種まき リコピン 赤箱 あくぬき グルタミン酸 障害 作型 りんご 6月 ククルビタシン 1月 端境期 年間 うまみ 黒い点 黒い 糖化  とうもろこし 事例 焼き芋 アク抜き 特選 浅漬け グレード 等級 簡単 酸味 業務メモ 食べ頃 うまい 個数 青島みかん 灰汁抜き 柑橘類 きゃべつ 食感 ビターピット トマト とまと GW 田植え きゅうり キュウリ 南瓜 ブルーム 胡瓜 管理 白菜 知識 水分 品質 大根 とうが立つ ピーマン 切り替え ファスト おやつ代わり おつまみ 偽装 かたい    ゆで方 種類 さつま芋 ほくほく 幸水 ようてい大根 新もの 果点 れんこん 漂白 メロン 無漂白 農薬 豆類  担当者 蜜入りりんご 褐色 ブロッコリー スポット 傷んだ 傷み 誤解 誤表示 中身が透明 宇和島 ナリンジン 腐り 苦情 クリスタル症 撰果場 ゴマ症 徳用袋 品揃え メモ 徳用 展望 今一番おいしい果物 虫の追い出し方 ししとう 雨よけ 板ずり あく抜き えぐ味 index 糖質 灰汁 アク 赤土 未熟 高級 違い ピーク 起源 イヌリン 盛りかご お盆 おいしい時期 基本 ホクホク 干芋   良品  高い トリミング 熟度 無印  行事 新鮮 トウ立ち 皮が浮いてる  三ケ日 2月 硫化アリル 中身 低温 オリーブ油 秋冬 春夏 埼玉 オリーブオイル モツァレラ 値段 リコペン 茶褐色 ポリフェノール アントシアニン 価格 カロチン カプレーゼ みかん アミノ酸 薄茶 方法 放射線状 休眠期間 美味しい時期 エチレンガス MA包装 CA貯蔵 9月 サン フードパック 仕事 低温障害 高温障害 蘇生 過多 ゆで時間 歴史早生 酸度 時間 熊本 贈答品 冷蔵庫 果肉 実の色 新聞紙 玉売り ゆでかた 茹で方 うるみ果 期間 寒い 高値 ばら色カビ病 しびれ ピリっとする 内部黒変 斑点 塩もみ 料理 エチレン もも 促成栽培 抑制栽培 作り方 漬け方 モモ 梅酒 1個売り 夏ねぎ 抗酸化 果肉褐変 ストレス 成功例 安値 予措 相場 西宇和  抑制 不足 促成 砂地 甘み 意味 特徴 硬い  虫食い   ダイコン 生理現象 だいこん アルコール 炭酸ガス 安口 薄い チップバーン カルシウム 種有り 種無し 贈り物